オンラインでつながる事から見えてきたこと!


 

毎日開催されている
ルーティンセッション!

4月から始まった時は、1参加者として
楽しみながらトレーニングしていました。

ですが、師匠Roeさんからの勧めで
講師として参加させて頂くようになりました。

 

ここで、ぶつかった最初の壁!!

ストレッチ.jpg

何をしたらいいの?

何をしたら、
参加メンバーさんに喜んで
貰える???

師匠のレッスンを受けている
メンバーさんに、

私が何を出来る??

皆さんの事を
詳しく知らないし


あたふたあたふた、、、、

そんな感じだったんです。

もうすぐ担当の日だ!!!
どーしよ―――!!!

 

そんなタイミングの時、

とにかく、師匠のこれまでの動画を
何度も、繰り返し見ました。

 

そして出た答えが
自信喪失。。。。。

足元にも及ばない、、、、、、

悩みました。、

そしてふっと頭をよぎったのが

『健全な開き直り』

Roeさんから教えてもらった
言葉です。

 

こうしたら、
もっと良くなれるよ!

そこを考えていこう!!

一方的ではありますが
シンメトリー美人セラピストとして

お顔以外の体から、変えていく事。

 

お顔を歪ませない
身体づくり!

これを軸に展開していこう!
そうすれば、
無限にお伝え出来る事がある!!ストレッチ1.jpg

それで、今日までやってこれました。

セッション終了後メンバーさんに
いつも感想を聞かせて頂けるんですが

 

その時に次の内容への
ヒントを頂いてました。

皆さんの中に全部、
答えがあったんです。

どんな運動が上手くできなかったのか、

どこが痛くてできなかった、
苦手だった。

前より、理解できてきた。

などなど、、、、

メンバーさんのお顔を観察して
動きと照らし合わせて

 

『あーーーー、この動きが方固いってことは、左の肩が上がってるはず!』

『と言う事は、首の左が硬くて、、』

『次回の材料にしよう!!』

という具合に、コツをつかむことが出来ました。

初めての事に挑戦した経験から得た
気づきでした。

『壁』の向こう側には
宝がありましたよ!

 

来年も引き続き、
お顔を歪ませないための『身体づくり』をお伝えしていきますね!